半襟だけの日本刺繍教室開講します

スポンサーリンク

日本刺繍の半襟は究極の贅沢

着物の下から少しだけ見える半襟。
襟元を美しく見せるだけではなく、半襟を変えるだけで着物の雰囲気を全然違うものにしてくれます。

小菊半襟着用例

この写真は塩瀬に絹糸、本金糸で小菊を刺繍した半襟です。
左右しっかり刺繍をしても、着物を着た時にはほんの少し襟元にのぞくだけ…
まさに奥ゆかしい日本の美意識のお洒落です。
着物や帯よりも半襟は究極の贅沢だと思わずにはいられません。

手刺繍の半襟は、ほとんど販売されていません!

 

市販半襟

先日デパートの呉服売り場で刺繍の半襟を見てみたのですが、ポリエステルにミシン刺繍したものしかありませんでした。
ましてや手刺繍の半襟なんてあるわけもなく…
ポリエステルの半襟はお手入れが簡単だからだそうですが、やはり正絹に絹糸で手刺繍した半襟の美しさと比べてしまうと……
何と言ってもポリエステルの糸を使ったミシン刺繍には、絹糸ならではの優しく美しい輝きがありません。

ほんの少ししか見えないからこそ、美しい輝きをはなつ本物が洗練されたお洒落を作り出すのではないでしょうか。

自分で半襟に刺繍をしたい!

見ているだけでうっとりしてしまうような正絹に絹糸を使った手刺繍の半襟はとても高価なものです。
自分で半襟に刺繍ができたら…

金銀半襟

日本刺繍で半襟を作りたい。

お嬢様の成人式に半襟を刺繍してあげたい…
お孫さんの七五三に半襟を刺繍してあげたい…
結婚式に自分で刺繍した半襟を使いたい…

そんな声にお答えして、半襟だけの日本刺繍教室を開講することにいたしました。
京都の伝統工芸であり、日本刺繍の中でも最も繊細で細やかな最高峰の技術『京繍(きょうぬい)』
京繍の技術で日本刺繍の基礎を学びながら、

世界で一つだけの半襟を作ってみませんか?

半襟だけの日本刺繍教室 開講します!

『半襟だけの日本刺繍教室』4月開講
第1期募集 お申し込み締切
2018年3月16日(金)
各教室 定員6名

講座内容など詳細はこちらをご覧ください
⬇︎
半襟だけの日本刺繍教室のご案内

日本刺繍で半襟を作りたい。 お嬢様の成人式に半襟を刺繍してあげたい… お孫さんの七五三に半襟を刺繍してあげたい… 結婚式に自分で刺繍した半襟を使いたい… その声にお...

2019年4月第3期開講予定


【花の日本刺繍教室】初級クラス

本物の日本刺繍を学びたい人と
12ヵ月後、新しい自分と出会いたい人へ

日本刺繍の中でも、国から伝統工芸として認められているものは、京都の「京繍」と金沢の「加賀繍」だけ。

日本刺繍の最高峰『京繍』の技術を学びながら
新しい自分を見つけてみませんか?

ABOUTこの記事をかいた人

京繍(きょうぬい)と言う日本刺繍に魅了され、日本刺繍でいろいろなものを創っている日本刺繍の人フローレンです。 夢はNYで個展をすること! やりたいって思ったことはとにかくやってみます。 美味しいもの、お酒大好き。 海も大好き。 旅も大好き。(本名:花澤浩子)