北原照久先生の佐島邸へやっとお伺いできたこと

スポンサーリンク

夢の佐島邸へ

世界的に有名なおもちゃコレクターであり、「開運!なんでも鑑定団」でも鑑定士として有名な北原照久先生が学長をなさっていらっしゃる『北原塾』で、私は毎月様々なことを学ばせていただいています。

その北原塾の特別授業が4月22日(日)に北原先生のご自宅である佐島の北原邸で行われました。

佐島マリーナで有名な佐島は神奈川県の三浦半島、逗子、葉山の南に位置していて、横浜からは車で1時間くらいの距離にあります。

佐島邸は北原先生ご自身が最大のコレクションとおっしゃるとおりの歴史的な建造物です。
昭和初期に旧竹田宮別邸として建造され、戦後はイギリス人の邸宅として使われてきました。
相模湾を一望する500坪の敷地に、プール付きの2LDKのゲストハウスと2LDKの離れがあります。
特筆すべきはこのゲストハウスがボートハウスだと言うこと。
このゲストハウスの地下には海とつながる停泊場があり、そのままボートで海に出ていくことができるのです。
現在の日本の建築法ではこのような構造の家を建てることはできないため、まさに日本でただ一軒のボートハウスの邸宅なのです。

佐島邸プール

海に面したプール

ボートハウス

海からの玄関ボートの停泊場

邸内には北原先生の貴重なコレクションがたくさん展示…と言うよりは、ごくごく普通のインテリアとして置かれていることにも驚かされます!

佐島邸室内
映画『禁断の惑星』のロビー・ザ・ロボット

映画『禁断の惑星』のロビー・ザ・ロボット

言わずと知れた『スター・ウォーズ』

言わずと知れた『スター・ウォーズ』

全ての出来事は最高なタイミングでやってくる

北原先生とご縁をいただいてから佐島邸へお伺いすることがずっと夢でした。

北原先生は佐島邸でライブイベントなどを開催されていらっしゃるのでお伺いする機会は何度もあったのですが、いずれもタイミングが合わなくて今回が初めての佐島邸になりました。

今まで行きたくても行けなかった佐島邸。
行くことになっていた日に台風が来たりして、なぜか行くことができなかった佐島邸。

初訪問の日は4月とは思えないほどの暑さで、雲ひとつない最高のお天気でした。
私は両親と私の日本刺繍教室の生徒さんたちと一緒に佐島邸へお伺いさせていただきました。

北原先生とお話させていただけてとっても嬉しそうな両親と生徒さんたちを見ていて思いました。
何事にも時期があって、初めての佐島邸は私一人でお伺いするのではなくて、両親と生徒さんたちと一緒にお伺いすることになっていたんだなぁ…って。

佐島邸で北原塾の授業をするのは今回が初めてのことなのです。
この素晴らしい場所で、大切な人たちと一緒に素晴らしい学びを得られる幸せ。
心から感謝とありがとうの気持ちでいっぱいになりました。

今回の佐島邸での北原塾の特別授業のゲストスピーカーは海洋冒険家の白石康次郎さん白石康次郎 公式ホームページでした。
白石さんの素晴らしいお話については次回書こうと思います。

佐島邸はとても良い気の流れているパワースポットなのだそうです。
写真にはよくオーブが写るそうで、そのお写真を北原先生に見せていただいたことがありました。
今回、特に強いパワースポットだと言うお庭の一角で写真を撮ったところ、青いオーブが写っていることに後日気がついてびっくりしました。

オーブ オーブ1

この世で起こることに偶然は一つもなくて全てが必然であり、
全ての出来事は最高のタイミングでやってくる

まさにこの言葉を体感した素晴らしい幸せな一日になりました。

北原先生

2019年4月第3期開講予定


【花の日本刺繍教室】初級クラス

本物の日本刺繍を学びたい人と
12ヵ月後、新しい自分と出会いたい人へ

日本刺繍の中でも、国から伝統工芸として認められているものは、京都の「京繍」と金沢の「加賀繍」だけ。

日本刺繍の最高峰『京繍』の技術を学びながら
新しい自分を見つけてみませんか?