魔法のつぶつぶ料理、雑穀はスーパーフード《ブログチャレンジ12日目》

スポンサーリンク

とっても気になるつぶつぶ料理

京都へ来たのは日本刺繍の工房のお手伝いのためですが、もう一つ目的がありました。
それは京都近郊在住のSNSのお友達と会うこと。

と言っても日中は工房でお仕事なので、お会いできる時間は夜ご飯の時間しかありません。
どなたかお会いできないかなぁって思っていたら、岡田ちづさん(@tsubuharmony がなんとなんと、ご自宅へ招待してくれました!

ちづさんは『つぶつぶ料理教室』を主宰なさっているつぶつぶ料理の先生なのです。
ちづさんのTwitterを拝見していてとっても気になっていたつぶつぶ料理。
ご自宅でちづさんお手製のつぶつぶ料理をご馳走してくださるという、なんて嬉しいご招待なのでしょう!

つぶつぶ料理って何?って思いますよね。

つぶつぶ料理とは雑穀とお野菜を使ったお料理のことです。

代表的な雑穀は

  • もちアワ・・・チーズ料理ができるらしい
  • 高キビ・・・ひき肉料理ができるらしい
  • うるちアワ・・・鶏そぼろみたいになるらしい
  • もちキビ・・・卵風味のとろみがあるらしい

他にもヒエ、アマランサス、キヌアなども雑穀になります。

キヌアでピンときた方もいらっしゃるかもしれません。
そうなんです、雑穀は一粒一粒にほとんどの栄養素が絶妙のバランスで詰まっているスーパーフードなのですって!

ちづさんと優しいご主人❤️

ちづさんと優しいご主人❤️

ちづさんのとっても素敵な旦那様が、雑穀についていろいろ教えてくれました。

どの雑穀もビタミン・ミネラル・カルシウム・ 鉄分といった栄養バランスがほぼ整っているそうです。
だから、お米を炊く時に雑穀をプラスするだけでも栄養バランスを整えることができるのです。

でも、雑穀には塩化ナトリウムがないので、天然の塩を足してあげることでスーパーフードが完成するのだそうです。
お味噌には塩が入っているので、お味噌汁と組み合わせると必須栄養素の世界が完結して、完璧な栄養バランスの食事が完成するそうです。

つまり、お肉やお魚を食べなくても野菜と雑穀だけで必須栄養素のほとんどを摂取することができるのがつぶつぶ料理なのです。

とっても美味しい、魔法のようなつぶつぶ料理

つぶつぶ料理が実際にどんなものなのか、ちづさんの絶品つぶつぶ料理をご紹介しますね!

カリフラワーの粒マスタードあえ

カリフラワーの粒マスタードあえ

菜の花の胡桃豆腐あえ

菜の花の胡桃豆腐あえ

もちキビとコーンと玉ねぎのクリームコロッケ トマトソース添え

もちキビとコーンと玉ねぎのクリームコロッケ
トマトソース添え

もちアワ入り桜ご飯

もちアワ入り桜ご飯

小豆のガトーショコラ、 カシューナッツ入り甘酒バニラアイスに 高キビと黒糖酒と甘酒で作ったチョコレート風ソースがけ

小豆のガトーショコラ、
カシューナッツ入り甘酒バニラアイスに
高キビと黒糖酒と甘酒で作ったチョコレート風ソースがけ

どのお料理も全て理にかなっているのですよね。
例えば『もちアワ入り桜ご飯』。
アワを入れて炊いたご飯にに桜の塩漬けを混ぜることで、雑穀+塩になります。
なるほどな〜って感心しました。

デザートのガトーショコラ、ショコラと言っているのにチョコレートを一切使っていないのです。
でもお味はちゃんとチョコレート。
う〜ん不思議だぁ………
ちづさんは魔法使いみたい!

どのお料理も美味しくて美味しくて、つぶつぶ料理のすごさにびっくりしました!
ぜひみなさんにもつぶつぶ料理を体験してもらいたいです。

おまけ

ちづさん梅酒

ちづさんお手製の梅酒!
三河みりんで梅をつけて作った梅酒なのです。
とっても爽やかなのに味がしっかりしていて美味しかった〜❤️

ちづさん家でビール

2019年4月第3期開講予定


【花の日本刺繍教室】初級クラス

本物の日本刺繍を学びたい人と
12ヵ月後、新しい自分と出会いたい人へ

日本刺繍の中でも、国から伝統工芸として認められているものは、京都の「京繍」と金沢の「加賀繍」だけ。

日本刺繍の最高峰『京繍』の技術を学びながら
新しい自分を見つけてみませんか?