「神は細部に宿る」を目の当たりにしました!《ブログチャレンジ5日目》

スポンサーリンク

衝撃のマイケル・ジャクソン

今年の11月に『花℃ you&me 夢』(@hanado5youmeという素敵なイベントに日本刺繍で参加させていただくことになりました。

華道家・フラワーデザイナー ・花の空間コンダクターとして様々な店舗はもちろん、TV番組のフラワーディスプレイを数多く手がけていらっしゃるいしいももこ先生(@mocomjmjが主宰のお花の教室「フルールドマリ―」のエキシビジョンです。

『花℃ you&me 夢』

花の空間コンダクター・いしいももこと俳優・橋爪淳が奏でるアート空間、花℃。そして花℃はいしいももこが主宰する、「フルールドマリ―」のスクールエキシビションでもあ...

今回、ご一緒させていただく素晴らしいクリエーターの先生方と初顔合わせをしてきました。

素敵なテーブルセッティングで雅な空間を創り出すテーブルコーディネーターの中村友香先生
 1/6 のスケールでマイケル・ジャクソンのフィギュアを創られているnorikonokoya先生(@norikonokoya1

いしい先生と中村先生とは以前にお会いしたこともあり、素晴らしい作品も拝見させていただいていました。
今回初めてお会いしたnorikonokoya先生の作品は…マイケルは…衝撃でした!

norikonokoya先生はマイケルが亡くなってからその存在を知り、マイケルの歌はもちろんですが彼の生き方に感動し、マイケルのことを知れば知るほど好きになり、ついにはマイケルへの愛が高じて1/6スケールでマイケルのフィギュアを創られるようになったのです。
そのフィギュアが………すごいんです!

norikonokoya先生のInstagramにはマイケルへの愛が詰まった作品の写真がたくさんアップされています。
しかも世界中のマイケルファンからフォローされていて、フォロワーは9,000人を超えています!
norikonokoya先生のInstagram

 

神は細部に宿る

日本刺繍も細かい作業ですけれど、norikonokoya先生の作業はその比ではありません!

マイケルの顔やボディはもちろん、洋服も全部norikonokoya先生の手作りです。
こんな小さなお洋服を普通のジャノメミシンで縫われるそうです!
(…あ、ミシンはね、私も愛用していますがやっぱりジャノメミシンがおすすめです。)

で、やっぱり私が気になったのはこの刺繍!

マイケルセーター
マイケルパーカー

これもnorikonokoya先生が刺繍したものなのです。
しかも、刺繍枠も使わずに電車の中でも刺繍してしまうそうで、もうもうすごすぎて言葉が出ません!

マイケルボタン

このシャツのボタンも手作りです!

まさに神は細部に宿るです。
よく見なければ気がつかないようなところも手を抜かない。
これって物創りの本質だと思うのです。

細部にこそ、それを作る人そのものが現れるのだと思います。
本気でその仕事に取り組まなければ、細かいところまで作り込むことはできません。

作り手の本気の思いが込められているからこそ、細部にまで手を抜かずきめ細かく配慮して作られたものは美しいのです。
だからこそnorikonokoya先生が生み出すマイケルは、たくさんの人を惹きつけてやまないのです。

どんな形でnorikonokoya先生の作品とコラボできるかわかりませんが、マイケルの洋服に日本刺繍をしてみたいな〜なんて思っています。

おまけ…あ!これって!

今回の打ち合わせにnorikonokoya先生はマイケルとたくさんのパーツを持ってきてくださって、テーブルの上に貴重な作品を惜しげも無くどんどん並べてくれました。

で、このマイケルの頭コレクションを背後から見させていただいた時に私が真っ先に思ったこと………

マイケルアフロ

わいざんさん@yzan_travel がいっぱい〜〜〜〜〜〜〜〜!(爆)
わいざんさんを知らない先生方ごめんなさい、実は必死で笑いをこらえていました…

マイケル頭正面

もちろん、正面から見れば素晴らしいマイケルがいっぱいです!

『花℃ you&me 夢』についてはまたご報告しますので、どんな作品のコラボになるのか楽しみにしていてくださいね。

2019年4月第3期開講予定


【花の日本刺繍教室】初級クラス

本物の日本刺繍を学びたい人と
12ヵ月後、新しい自分と出会いたい人へ

日本刺繍の中でも、国から伝統工芸として認められているものは、京都の「京繍」と金沢の「加賀繍」だけ。

日本刺繍の最高峰『京繍』の技術を学びながら
新しい自分を見つけてみませんか?