今日からスタート、ブログチャレンジ!

スポンサーリンク

ブログチャレンジ!

今日から1ヶ月、1日1記事ブログを書くことにチャレンジすることになりました。

きっかけはわいざんさん(@yzan_travel のコンサルです。

私は来年の1月に3回目の日本刺繍の個展をします。
この個展に向けてのいろいろと、今書いているこの自分のブログをもっと私らしいものに変えたくて、わいざんさんにコンサルをお願いしたのです。

わいざんさんは広島在住で、東京在住の私とはお会いするにはかなりの距離があります。

それでもわいざんさんにお願いしたのは、コンサルタントとしての実力はもちろんですが、わいざんさんが「全肯定」の人であり、DJわいざんというアーティストでもあるから。

そしてそれは大正解でした。

2018.03.02わいざんさんコンサル1

1日1記事2,000文字のブログを書く

わいざんさんからの提案は

「1ヶ月間、1日1記事 2,000文字のブログを書きましょう」

ひやぁ〜〜〜〜〜〜〜〜〜!や〜め〜て〜〜〜〜〜!

正直に言ってしまうと、ブログを書くのって超苦手です。
今回あらためてなんでブログが苦手なのかなぁって考えてみて、ふと思い当たったことがありました。

私は頭の中で考えていることを言語化するのが苦手なので、人に説明することが下手です。
過去の職場などでもうまく説明できなくて、相手をイライラさせてしまって怒られてしまうというのがよくあるパターンでした。

その度に自分が情けなくて、悲しくて、うまく言葉にできない自分が嫌になりました。

わかりやすく説明できないと相手に迷惑をかけて怒られて、悲しくなる…

だからブログなどの文章も、説明と一緒で書くからには相手にきちんとわかるように書かなければいけないんだって思い込んでしまったのかもしれません。

あ、いや、ブログってもちろん相手に伝えるために書くものなのですが、私は自分が伝えたいことよりも、形式的な部分にばかりフォーカスしてしまっていたってことなのです。

だからブログを書くのが苦痛で苦痛でしょうがなかったのだと思います。

だから1ヶ月とはいえ毎日1記事書くなんて絶対に嫌!できない!無理!って今までの私だったら断固拒否していたと思います。

でも、今回は違ったんです。

どうして今回は違ったのか…それはわいざんさんの一言でした。

「まとまってなくても、1時間経ったらそこで終わらせましょう。
そしてその不完全な状態のままブログを公開しましょう」

え?そんなことしていいの?
そっか、いいんだ!

目から鱗がぽろぽろぽろぽろぽろ落ちまくりました。

私は頭が硬いところがあって、思い込んだらひたすらそのまま突き進んでしまって周りが見えなくなってしまうことが多々あります。
ブログもきちんと相手に伝わるように書かなければいけないって決めつけていました。
このわいざんさんの一言が、私が自分にかけていた呪いをといてくれたのです。

  • まとめようとしなくていい
  • わかりやすくとか考えなくていい
  • 1時間経ったらそこで終わり

これを聞いてちょっと楽しくなってきました。
「1時間になったのでおしまい」このフレーズを使ってみたいってワクワクしてきたのです。

不完全という新しい世界

桜楓帯金彩

それともう一つ、大きな理由があります。

来年の1月に個展を開くのですが、今までの自分の作品とは違う作品を生み出したいと思っていました。

どういうことかというと、今の私の日本刺繍作品は綺麗なんです。
この綺麗っていうのが曲者で、綺麗っていうベールは良くも悪くも美しく作品を包み込んでしまうのです。

私はこの綺麗のベールを引きはがして、どこか歪みというか不完全な部分を持つ作品を作りたいと個展に向けて悩んでいました。

今まで発表してきたものは美しく完璧な仕上がりのもの。
そうでなければ作品を購入してくださる方に申し訳ないから。

これはブログに対しても同じ考え方でした。

読んでいただくからには起承転結がきちんとしていてわかりやすいものでなければならない。
作品にしろブログにしろ、その他にいろいろ考えてみても、不完全なものを世の中に出したことなんてなかったんです。

今回の「ブログチャレンジ」はまさに今まで私がしてきたことと真逆の試みでした。

不完全なものを発表すること。

これは間違いなく私にとって初めての経験になります。

でもこれってすごいことかも…って、本能のどこかにピンって響きました。

作品の壁を乗り越えるためにどうすればいいのか悩み、そして答えが見つからないままにとりあえず美術館へ行ったり、映画を見たり、とできることを片っ端からやってみようと思っていた私に、突然虎の巻をわたされたような感じでした。

もちろん、この「ブログチャレンジ」がどのような形に変化していくかは1ヶ月後になってみないとわかりません。

特に作品作りに影響はなかったなぁ…ってなるかもしれないし、
やって見て良かった!今までとは違う作品を生み出すヒントが見えた!…ってなるかもしれないし、
やっぱりブログを書くのって苦手…ってなるかもしれないし、
やだ、書くって面白いじゃないの!ブログが楽しくなっちゃった!…ってなるかもしれません。

でもその過程で私は絶対に何かしらを得ることができると思っているし、今現在なんだか楽しくなってきて嬉しくてしょうがないんです。

だから、もし私と同じようにブログを書くことに悩んでいる人がいたら、今日からの私の「ブログチャレンジ」を見ていてほしいと思うのです。
これからどんな変化がおこるのか、見守ってもらえたら嬉しいです。

今日は1時間で書けた〜!
…昨日のコンサルでいただいたヒントのおかげに違いない。

2019年4月第3期開講予定


【花の日本刺繍教室】初級クラス

本物の日本刺繍を学びたい人と
12ヵ月後、新しい自分と出会いたい人へ

日本刺繍の中でも、国から伝統工芸として認められているものは、京都の「京繍」と金沢の「加賀繍」だけ。

日本刺繍の最高峰『京繍』の技術を学びながら
新しい自分を見つけてみませんか?